タレント

細田佳央太のプロフィールと経歴は?突然映画主演に抜擢されたワケ!

細田佳央太

細田佳央太という若手俳優をご存知でしょうか?

子役から芸能活動はしていたものの最近名前を初めて聞いた、名前だけどこかで聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。細田さんは、これまでの演技の経験はあまりなく、今年映画「町田くんの世界」で主演に突然大抜擢されたのです。
なぜ主演に選ばれたのか?また細田佳央太とは、どんな人なのか?

細田さんの魅力をまとめていきたいと思います。

細田佳央太さんのプロフィール

まずは恒例のプロフィールからです。

細田佳央太

名前:細田佳央太(ほそだ かなた)
生年月日: 2001年12月12日
年齢:17歳
身長: 172 cm
足のサイズ:27.5cm
血液型: A型
事務所: アミューズ
特技:剣道・バスケットボール
趣味:趣味は釣りについて調べる、一人カラオケ

芸能界入りのきっかけは、町田さん本人が「テレビの中はどうなっているんだろう。入ってみたい」と、テレビ出演に興味を持ったこと。
町田さんの芸能界への興味に感づいた母親が事務所に履歴書を送り、見事合格。そのまま芸能界入りしました。

子役時代は、雑誌「小学三年生」・「小学四年生」などの雑誌や子供新聞「読売KODOMO新聞」で活躍し、
2014年には、映画『もういちど 家族落語』で俳優デビュー。

しかし、その後ドラマやCMに出演するも、しばらくは目立った活躍はありませんでした。
そして2018年には、『FINAL CUT』(2018)『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』 (2018)といった話題作への出演を勝ち取ります。
町田さんが最初に注目され始めたのがこの『FINAL CUT』。KAT-TUNの亀梨和也さんの幼少期を演じ、この美少年はだれ?と話題になってからでした。

そして今年、2019年に映画『町田くんの世界』で1000人以上の中からオーディションで主人公・町田一役に大抜擢。
映画初主演を果たしました。

とにかくイケメン!

細田さんは目鼻立ちがはっきりしていて、端正な顔立ち。
さらに肌も綺麗なところがポイント高いですね!

真顔はただのイケメンですが、笑うと17歳のあどけなさも垣間見えます。
この笑顔に、特に年上女性の方は心が「ズキューン!」となるのではないでしょうか!

https://twitter.com/KanataHosoda/status/1126851717620879360

町田くんの世界とは

「町田くんの世界」は、漫画家・安藤ゆきさんによる、全7巻のコミックが原作。
集英社が発行する「別冊マーガレット」で2015年4月号〜2018年5月号まで3年間に渡って連載されていました。
原作者の安藤ゆきさんは本作で、その表現力を評価され、手塚治虫文化賞(第20回)の新生賞を受賞しています。

物語の主人公は、運動・勉強・機械も苦手で地味な男子高校生の「町田くん」。
冴えない一面がある一方、人間が大好きで人たらしな性格から周りの人にはとても愛されていました。

そんな町田くんが人が大嫌いな「猪原さん」と出会い、初めての「分からない気持ち」に戸惑い、周りを巻き込みながらその答えを求めていく青春物語。

映画版では、細田佳央太の他に、ヒロインの猪原さん役に関水渚さん、
その脇を、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮、戸田恵梨香、佐藤浩市、北村有起哉、松嶋菜々子と主演級の豪華な面々が固めています。

監督曰く、主演・ヒロインの2名がほぼ演技経験がない為、周りをベテランの俳優・女優さんで固める必要があったとのこと。

【映画概要】
公開日:2019年6月7日
上映時間 120分
監督 石井裕也
原作 安藤ゆき
脚本 石井裕也 片岡翔
企画 北島直明
主要キャスト
細田佳央太 町田一
関水渚 猪原奈々
岩田剛典 氷室雄
高畑充希 高嶋さくら
前田敦子 栄りら

監督が感じた細田さんの「異彩」

「町田くんの世界」の出演者オーディションで、細田さんを主役に抜擢した理由について、
監督の石井裕也さんは以下の様に語っています。

主演の選抜にあたっては1000人を超えるオーディションを実施。その中から石井監督が「一人だけ異彩を放っていて、理屈でも経験でもない、作品に人生を捧げられる人だと感じました。この人と組めば間違いないと16歳に思わせられました」
引用:Yahoo!ニュース

細田さん自身、オーディションでは、監督からのダメ出しばかりで、悔しいまま1日が終わってしまうこともあり、受かったという手応えは全くなかったと話しています。

監督はそんな細田さんの「悔しい」と思う強さやこれから大変な撮影を頑張れるポテンシャルを見抜いていたのでしょうか。
高校三年生にして、「この作品に人生を捧げられる人」と監督に言わせてしまう細田さん、只者ではありませんね。

性格は、ストイックで負けず嫌い

細田さんですが、これまではドラマやCMも数本しか出演がなく、ほぼ演技未経験での挑戦でした。
撮影の2ヶ月前から、監督、そして共に映画に出演する関水渚さんとひたすら演技の特訓をしたそうです。

新人俳優としてベテラン俳優と同じ舞台で演技をするプレッシャーはものすごいものだったと言います。

豪華共演陣が発表された際には、「本当にびっくりしましたし、不安やプレッシャーもありました。だけどそこに負けている場合じゃない、食らいついていこうというスイッチも入りました」と熱い一面をのぞかせた。しかし、並み居るキャストとの経験の差だけは埋められない。「どんなに食らいついていっても、みなさんが倍以上の芝居の力で返されてくるので、とても及ばなかった。自分の技術の足りなさが悔しかったし、もどかしかったです」
引用:Yahoo!ニュース

オーディションでの話もそうですが、細田さんの話からは、大変で苦しい環境に対しても、「悔しさ」をバネに上を目指していくかなりストイックで負けず嫌い性格が伺えます。

まとめ

注目の若手俳優、細田佳央太さんについてご紹介しました。
筆者は、この映画で初めて細田さんを知ったのですが、細田さんが17歳、現役高校3年生と聞いて驚きを隠せません。

今日6月7日から公開になるので、ぜひ映画館へ足を運んで見てはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA