生活雑貨

【体験談】iphone6Sを2年使ってる人がXS使うと性能の進化に感激する理由

どーも!
先日携帯をiphoneXSに変えに変えたのですが、使い始めて約1ヶ月がたちました。

6sを約2年6ヶ月使っていたんですが、結論から言うとかなり変えてよかったと思ってます◡̈

決して6sが良く無かった訳ではないんです。

でも進化がすごい〜〜。2年で結構違うんですね〜〜〜〜٩( ᐛ )و

いいところ、ざっくりつらつらとあげて書いて来ます。

カメラがスゴイ!

XSはメインカメラが1200万画素で、広角レンズと望遠レンズのデュアルカメラです。

何がいいってポートレート機能が最高でした。

要は前にあるものに焦点を当て後ろをぼかせるってことなんですが、こんな感じです。

 (福島のお土産の起き上がり小法師)

少し圧縮しているので撮影したままの写真はもっと綺麗ですが、これでも十分綺麗ですね。。

ポートレートって、大きなレンズが付いている一眼レフでしかやらない、できないと思っていたんですが、

写真を撮る技術がなくてもスマホ1台でなんかプロっぽい写真が撮れます

これ、マジすごいです。

画面が大きい!

本体表面はこんな感じです。枠は淵から数ミリしかありません。そしてホームボタンが無くなりました。

iphoneXS

裏面。ガラスになっています。(高級感がすごい)

以下の表で比較するとわかりますが、
本体サイズは6s/7/8とも大差はありませんが、
ほぼ全面画面なので画面サイズ(インチ)がめちゃ大きくなっていますその分とても見やすいです。

サイズ 厚み インチ 重量
6S 138.3×67.1 7.1mm 4.7インチRetina HDディスプレイ 138g
138.3×67.1 7.1mm 4.7インチRetina HDディスプレイ 138g
138.4×67.3 7.3mm 4.7インチRetina HDディスプレイ 148g
X 143.6×70.9 7.7mm 5.8インチSuper Retina HDディスプレイ 174g
XS 143.6×70.9 7.7mm 5.8インチSuper Retina HDディスプレイ 177g 

画面の発色も鮮やかで、6Sと比べて格段に綺麗です!

比較すると、

     画素数(解像度)
6S 1334×750ピクセル(326ppi)
XS 2,436 x 1,125ピクセル(458ppi)

と、データ的にも大幅に綺麗になっていることがわかります。

ちなみに画面以外の枠が小さいので、たまに現実と画面の境界が分からなくなります!!!!

ヌルヌル動く&早い

お伝えするのが難しいんですけど、画面がヌルヌル動くんです笑

画面が指の動き通りに、一緒に付いてくる〜〜〜!みたいな感じ。(?)

6sはたまに動きがカクカクするんですよね。
もたつきってやつ、しばしばありました。

もたつき感じません。

ホームボタンがなくて良い

ホームボタンないの?!ってXが出た時、絶対不便じゃん!って思った派でした。

でも、ボタンをポチポチ押すより、

画面の下をキュって押すだけで画面の切り替えができるので、めっちゃ簡単。(伝わりずらい)

ぜひ店舗で試して見てください。

ホームボタンってカチカチやりすぎると反応しなくなるんですよね。

私はAssistiveTouchでボタンを出してたので壊れませんでしたが、

画面の押したいところに奴がいてめっちゃ邪魔でしたので、今の環境は快適すぎる!!

充電がびっくりするくらい持つ

6sでは朝音楽を聴いてSNS見ながら約1時間の通勤で、会社に着いた時は70パーセントくらいでした。
(節電マニアなのでもともと結構持つ方なのですが)

でもXSは会社に着いた時にも94%くらいあります。

そして夜充電しないで寝て、朝確認してももほとんど減ってない。

XSに変えてから充電の回数が3分の1くらいに減りました。

個人的には一番オススメの点でございます。

目が疲れにくい

元々6Sを使っていた時から、日常的にNight Shiftモードを使っていまして、

何時間も連続して使用していない限りは、特に目が痛いとは感じることはなかったんです。

Night Shift

画面全体が暖色系の目に優しい色になるモードでブルーライトカット効果があります。

でも、先日暗い部屋でしばらくXS使った後に、6S使ったんですよ。

そしたら、6S見た途端に、「目が痛い、何これ?!」って叫びました。

思わずNight Shift設定消えたかと思って確認したらついてました・・(笑)

XS使ってると、6Sはナイトシフトでも「光が強くて目が痛い」と感じたんです。

その後XSと比べてみたんですが、やっぱりXSは目が痛くない・・・。

XSの画面ってかなり眼に優しいです。
因みに明るさはどちらも同じで一番暗いモードでした。

XSが目に優しいと感じたのは、有機ELが目に優しいから

調べて見たところ、XSは画面が有機ELになっていました。

有機ELはブルーライトの量が通常の液晶に比べて少ないようです。

 

最近海外の科学誌の論文でブルーライトは危険じゃないという研究が発表されましたが、

だとしても実際青味が強い画面って目が痛いですよね。。。

おまけ:あまり良くなかった事

いいところは沢山ありましたが、もちろんイマイチな所もありました。

まず、FACE ID !!!

まずマスクしていたら外さなきゃいけない。

まっすぐ顔の前にスマホを向けないと認識してくれない。

暗いところでは認識されずらい。

寝起きの顔だと認識されないことがある・・・(¬_¬)

フェイスIDが通らないとあの長いパスワードを打たなければいけないんですよね。。

正直面倒くさいです。。

指紋認証とフェイスID両方搭載してくれたらいいのに!!と思います。今後に期待。

あとは、本体が重いです。

iphone6s 143g
iphoneXs 177g

6Sって素材がアルミだったんです。

その分重さも軽くて、「143g」しかなかったんですよね。

XSでは、フレームがスチール・背面がガラスになりました。

アルミは軽い分強度が弱いので、本体が曲がる故障も多々あったみたいなんですが、

ガラスで強度が増した分、重くなりました。

比べてみるとたった30gくらいですが、結構手にずっしり来ます。めっちゃ重い。

初めて持った時「重っっ!!!」が最初の感想でした。高級感はありますが。。

この重さを仰向けで持って寝ながら操作するのは、相当手が疲れます。と言うか女性は無理かも。。

まとめ

XSは、トータルで見て使うメリットが多いと感じました。

Xを使っている方はそんなに違いを感じないかもしれませんが、

特に2年くらいスマホを変えていない方!ぜひぜひXS触って見てください〜!

きっと便利すぎて、変えたくなるでしょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA