ボディーケア

66kgあった私がたった2ヶ月で7kg痩せたダイエット方法!

こんにちは。

突然ですが、筆者は、昨年11月からダイエットをしています。

最初はそんなにやる気はなかったのですが、思ったより結果がついてきました。
でも正直私の感覚では、大したことしてないんです(p_-)

まだダイエットは続けていますが、痩せた方法を記録したいと思います。

始めたきっかけ

私は、身長154cmなんですが、大学卒業時体重は49キロでした。
もともとも細くはないのですが‥。

しかし会社に入社し、ストレスからくる過食で1年後には10キロ増・・・。
そのまま増え続け、入社3年で、17キロ増になりました。

いやぁ。これはやばい。やばすぎて、もはやどうでもいい。

分かってはいましたが、なかなか腰が上がりませんでした。
仕事も忙しくてジムとか無理だし、ただでさえストレスやばいのにダイエットなんかするのムリ。。と思ってました。

でも3年目に入った昨年の健康診断の後に、産業医から呼び出しがあったんです。

「この数字はまずいので、痩せなさい」と。

流石に医師から言われてしまうと、ショックが大きい。
ということで流されてダイエットをすることになりました。

実践したこと

①糖質を少し減らした

当時の私の食生活は、だいたい以下の感じでした。

  • 朝ごはん:トースト・卵・サラダ
  • お昼:自分で作ったお弁当 主にご飯
  • おやつ:もらったクッキーとかチョコレート
  • 夜:ご飯・味噌汁・おかず
  • 夜食:お酒とおつまみ♡

そんなに日中暴飲暴食している訳ではないんですが、強いて言うならおやつと夜食が原因と自己分析。

おやつは、内勤OLの大敵。出張土産と言う名の配給が少なくない頻度で配られるのです。。
また、夜中にお腹が空いて、カップラーメンを食べることも結構ありました。

医師の先生が言うにはとりあえず、糖質を減らせば痩せるらしい。
糖質制限ってよく聞くやつですね。

と言うことで、まず、

・夜食はやめる
・おやつは減らす・0は難しいから意識して少なめにすること。
・お昼はサラダかスープだけ(具はたくさん入れる)
・夜は炭水化物以外のおかずのみ

  • 朝ごはん:トースト・卵・サラダ
  • お昼:サラダかスープ
  • おやつ:好きなもの少しだけ
  • 夜:炭水化物以外のおかずだけ

とすることにしました。
私会社にいる時、ストレスからかわからないんですが、お昼もあまりお腹が減らないんです。
むしろ早くお昼終わらせてその分早く仕事に戻って早く帰りたい。

そしてここで気づいたんですが、

炭水化物って食べるとまた食べたくなりませんか?

毎食炭水化物を食べていた時は、毎食食べないなんて無理・・・と思っていたし、正直お米も麺も大好きでした。
糖質を減らしてからは、周りが炭水化物を食べていてもあまり「食べたい」と思わなくなったんです。
自分でも驚きました。

そして実は、ダイエット中もたまに、えぇい今日は食べちゃえ!って日があるのですが、
1回食べるとその日1日炭水化物が食べたくて仕方がないんです。

もしかしたら砂糖みたいに依存性があるかもしれないですね。
なので炭水化物を減らすのは、最初は少し辛いかもしれませんが、徐々に慣れてきます。

②水ダイエット

水ダイエット。聞いたことはありますか?

私の後輩に大学の体育科を卒業した子がいるのですが、彼から教えてもらいました。
やり方は、

  • 飲み物は、水しか飲まない!
  • 一日体重×0.05の水を飲むこと。

以上です。

水しか飲まないと言うのは、不純物が混ざっていると効果がないと言うことの様です。
体重×0.05は、50キロで2,5リットル。

ほとんどの人が、日常的に1日に飲む量よりは多いと思いますが、意識してこまめに水を取るようにすればそんなに苦ではない量のはずです。

特に私は元々水を結構飲む方だったので、続けるのにも特に問題ありませんでした。

③週1日1時間だけ運動

ダイエットをすると決意してから、会社の同僚にそのことを話していたのですが、
みんなダイエットしたいと思っていた様で、一緒に運動する様になりました。

と言っても仕事後にジムはきついよね。。

と言うことで探したところ、会社の近くで
不定期でプロの講師を呼んで、「キックボクササイズ」を開催するイベントがあるらしく、それに参加することに。

開催されるのが週1日だけでしたが、予定がある日や仕事が終わらない日は行っていないので、
2週に1回くらいの週もありました。

私が通っていたイベントは、1時間、リズムに合わせて先生のお手本を見ながらエアーでボクシングをするんですが、
結構動くので、終わった後は汗がすごい量。結構脂肪は消費していたと思います。

全く普段運動をしない私でもついていけましたし、正直めちゃくちゃきついこともありませんでした。
きつい運動は続けるのが難しいですよね。
ダイエットはとにかく1ヶ月でも2ヶ月でも続けることが大切です。

運動が苦手な方は、キツすぎず、楽すぎず、くらいの適度な運動が丁度いいかと思います。

④無理しすぎないようにする

上で述べたようにダイエットで大切なのは、とりあえず続けることです。

筆者は、ものすごく、飽きっぽいです。
RPGのポケ○ンゲームを2個目のジムで飽きて辞めちゃうくらい飽きっぽいです。
正直ダイエットも2ヶ月3ヶ月も続くと思ってませんでした。
だって今まで続かなかったから(笑)

ただ自分の性格を分かっているからこそ、「ゆるくやる」と決めていました。
食べたくて限界がきたら食べるし、きつい運動もしない。

本当は、会社の同僚の私以外のメンバーは、キックボクササイズの他にランニングも週1でやっていました。
でもやりたくないから、やらない。

誘われましたが、押し切りました。笑

それでも効果が出ました。
ストレスが溜まってやめちゃうのが一番良くないですね。

結果的に数ヶ月続き、7キロ痩せていますので、自分のペースで進める、ことが大切ではないでしょうか。

まとめ

最後に私が2ヶ月でやったのは、

  1. 糖質を減らす(なくすのではない!)
  2. 水ダイエット
  3. 週1日1時間だけ運動

この3つだけです。
正直ご飯もダイエットにしては食べてますし、運動も微妙にしかしてません(笑)

きっと母数が大きい分減りが早かったと言うのもあると思いますが、最初の1ヶ月で4キロ・2ヶ月目で3キロ落ちました。

ただ炭水化物を抜いた分、食べる量自体は減っていいて、意識していないんですが、自然と今までほど食べれなくなりました。
生活が変わると、今までとは、体がちょっと変わってきたんじゃないかなと思います。

もし参考になったら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA