メイク

【使ってみた】売り切れ続出コスメ!ツヤ肌を1塗で実現するシャネルのハイライトがある

シャネルのハイライト

発売と同時にSNSで話題になり、今完売する店舗が続出しているというハイライトをご存知でしょうか?

筆者も休みの度に(趣味で)デパコス探索に行くのですが、99パーセントの店舗で完売している商品があるのです。

CHANELの「ボーム エサンシエル」

その話題のハイライトがこちら。

シャネルのハイライト

今年1月4日に発売されたCHANELの「ボーム エサンシエル」

1塗りするだけでスキンケア直後のような濡れつやを肌にプラスできるグロウスティック。
Tゾーンや顎に乗ればハイライトとして一気につや肌に。
まぶたに乗せればアイシャドウの下地としても使えます◎

また口紅の後に唇の中央にポンポンと乗せれば、よりつやのある唇が演出できます。

カラー展開

 

カラーは、トランスパンとスカルプティングの2色展開。(上の写真はスカルプティング)

トランスパランは、水の様なクリアな質感。ナチュラルにツヤ肌を作れます。

スカルプティングは、パールが入っているのでトランスパンに比べて濡れ感+華やかな印象に。
ハイライトとしては、個人的にパールが入っていてより陰影をつけることができるスカルプティングがおすすめです。

パール入りとなしでキラキラ感が結構変わりますので、ぜひ店舗でお手に取ってみてください♪

筆者もSNSをみて早速買いに行ったのですが、都内の店舗では4件中3件でスカルプティングが売り切れでした。

恐らく今も見つけることが難しいと思いますので、完売していたらBAさんに近隣の店舗の在庫を検索してもらうのがいいかと思います。

使い方は?

使い方は簡単。
メイクの仕上げに、スティックを専用の筆につけて肌に乗せるだけ
もちろん指でもつけることはできますが、あまりこするとファンデーションがよれてしまう可能性があるのであまりオススメではありません。

筆者は、BAの方に、筆にとって伸ばさずにポンポンと頰に置いていくだけとレクチャーしていただきました。

ただ、シャネルと言う高級デパコスなので、筆は1本4200円。

スティック本体も5500円なので、お財布と相談が必要かも・・・。
筆の毛はとても柔らかいので使いやすいですよ!

筆が絶対!マスト!かと言うと、よれに気をつければ、正直無くても大丈夫かな・・・?と言うところはあります。

どこで買えるの?

百貨店内のシャネル実店舗や公式HP、またはシャネル化粧品取り扱いのある通販サイト(高島屋・伊勢丹等)で購入可能です。

公式HPでは今日現在(2019年2月時点)どちらのカラーも完売していて入荷連絡待ちの状態。
トランスパンはまだ店舗なら在庫があるところも多いので、近くに店舗がある方は直接行ってみて下さい!

実際に使ってみた

サイズは?

実物ですが、ハイライト本体と筆の大きさはこんな感じです。
大きい方がハイライトで、筆は結構小さめです。筆は持ち歩きに便利かも!

使用感は?

このスティックのうるうる感伝わりますでしょうか?

実際にもかなりしっとりしているテクスチャです。

スティックタイプのファンデーションをもっと柔らかくした感じ・・・。
つけた感覚は、かなり柔らかめのリップを頬に塗っている様な使い心地です。

肌に塗ってみるとキラキラ、自然な輝きです。
ギラギラするようなしつこい派手さはないので、品のいいラメがうまく光を取り入れてます。
頰にぬると初めは少しペタペタしますが、時間が経てば気にならなくなります。

コスパは?

使い方が簡単で一瞬で濡れ感が出ますし、
ハイライトとしてだけでは無く、アイシャトウベース等使い道が様々あるのでコスパはいいと思います。

まとめ

話題のシャネルのハイライトをご紹介しました。

ラメタイプに在庫に出会えるのは奇跡かも・・・?
限定品では無く、定番商品の為に、購入はブームが収まってからでもいいかもしれません。

何と言ってもツヤ肌は今のトレンドなのでぜひ手に入れていところですね♪

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA